1/17

京塗 山田楽全 初代か 昭和初期 女郎花蒔絵 廣蓋 オミナエシ 広蓋 お盆 角盆 蒔絵 金蒔絵 銀蒔絵 金縁 上品 秋の七草 アンティーク 昭和初期頃 香盆にしても  【BE316】 漆と暮らす 日本の美 京都 漆芸家

¥28,000 tax included

the last one

*Earliest delivery date is 4/19(Fri) (may require more days depending on delivery address).

*Shipping fees are free on this item.

"ご覧頂きまして誠にありがとうございます。こちらの商品は、京塗 山田楽全 初代か 昭和初期 女郎花蒔絵 廣蓋 オミナエシ 広蓋 お盆 角盆 蒔絵 金蒔絵 銀蒔絵 金縁 上品 秋の七草 アンティーク 昭和初期頃 香盆にしても  【BE316】です。時代なりの汚れなどございますので画像にてご確認下さい。

【概略寸法】35.2 × 25.1 高さ4.4 (cm)
【状態】
山田楽全(樂全)は京都の漆芸家。こちらは初代(1874-1939)のものかと思います。
秋の七草、オミナエシがデザインされています。上品でいて、凛としていて。美しいお盆です。
状態も大変よく、美品です(へこみのダメージにように見える画像のものが数枚ございます。撮影機材の写り込みで傷はございません。)


■山田樂全について
初代1874-1939 京都近美花車という作品が所蔵されています。そちらは神坂雪佳(図案)高瀬好山・古市卯之助・神坂祐吉・岩村哲斎・初代山田楽全・山鹿清華(制作)というなんとも豪華なコラボレーション。
2代(1915~)襲名は1950年。初代の乾漆技法の追及に専念、金銀蒔絵や色漆を用い茶道具を中心に製作、百貨店の個展多数。
現在は三代目。
印名は「樂全」「樂」など

■お客様へ■
当店では他にもオンラインショップにて美術品の販売を致しております。あわせてご覧いただけたら幸いです。
当店の商品はすべてアンティーク・骨董品のため、デッドストック(未使用品)の商品を除きまして、使用感や、経年による汚れやキズなどがある場合がございます。できる限り文章と画像でご説明させていただきますが、ご確認いただきますようお願いいたします。
実店舗にて並行販売している商品もございますので万が一売り切れの際はご容赦くださいませ。
商品のバラ売り(あるいはセット売)のリクエストや、掲載していない在庫のお問い合わせ等、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。"

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥28,000 tax included

Free shipping fee

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品