1/14

一閑張黒大棗 兼中斎 堀内宗心 書付 在判 花押 堀内家 兎の画 自画 うさぎ 中谷光哉 共箱 表千家 茶の湯 茶道具 薄茶器 漆器  【BE318】 なつめ

¥60,000 tax included

the last one

*Earliest delivery date is 4/19(Fri) (may require more days depending on delivery address).

*Shipping fees are free on this item.

"ご覧頂きまして誠にありがとうございます。こちらの商品は、一閑張黒大棗 兼中斎 堀内宗心 書付 在判 花押 堀内家 兎の画 自画 うさぎ 中谷光哉 共箱 表千家 茶の湯 茶道具 薄茶器 漆器  【BE318】です。時代なりの汚れなどございますので画像にてご確認下さい。

【概略寸法】口径6.8(内径6.4)底径3.8 高さ7.7(cm)
【状態】黒の一閑張の棗です。朱筆で蓋に描かれたのは正面を向いた一匹のうさぎ。内側にに在判。書付に兎の画自筆宗心とあり、13代に跡を譲った1997年以降のものかと思います。美品。

兼中斎(堀内宗完 宗心 1919−2015)は表千家流堀内家12代の茶道家。
1946年に兄の幽峯斎宗完の死去により長生庵を継ぎ、表千家不審菴に入門、内弟子として即中斎宗匠(表千家前家元)に師事、建仁寺竹田益州老大師より兼中斎の斎号を受ける。1953年に12代宗完を襲名。 1997年より宗心を名のりました。


中谷光哉は1931年北海道生まれの塗師。石川県の高校を卒業、1955年に京都で一閑張の修行をしました。1957年に石川に戻った後茶道具や懐石道具を製作しています。

検/ 兼中斎 堀内宗完(けんちゅうさい ほりのうちそうかん) 山中塗 中谷光哉(なかやこうさい)


■お客様へ■
当店では他にもオンラインショップにて美術品の販売を致しております。あわせてご覧いただけたら幸いです。
当店の商品はすべてアンティーク・骨董品のため、デッドストック(未使用品)の商品を除きまして、使用感や、経年による汚れやキズなどがある場合がございます。できる限り文章と画像でご説明させていただきますが、ご確認いただきますようお願いいたします。
実店舗にて並行販売している商品もございますので万が一売り切れの際はご容赦くださいませ。
商品のバラ売り(あるいはセット売)のリクエストや、掲載していない在庫のお問い合わせ等、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。"

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥60,000 tax included

Free shipping fee

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品